朝日新聞は高校野球を応援します

全国高等学校野球選手権大会(夏の高校野球)

朝日新聞社と日本高等学校野球連盟の主催で、毎年8月に阪神甲子園球場で行われる全国高等学校野球選手権大会。毎年数々のドラマが生まれ感動を届けてくれる夏の甲子園。国内最大規模のアマチュア大会です。

選抜高等学校野球大会(春の高校野球)は、毎日新聞社と日本高等学校野球連盟が主催。朝日新聞社は後援となっています。

夏の甲子園

夏の甲子園
主催 朝日新聞社 日本高等学校野球連盟
出場校 49校(記念大会を除く)
関連サイト 日本高等学校野球連盟 朝日新聞デジタル:高校野球
開催球場 阪神甲子園球場

朝日新聞本社から甲子園へ、ヘリコプターから始球式ボール投下

高校野球発祥の地である豊中市

高校野球の前身、全国中等学校優勝野球大会が初めて開催されたのが、豊中市玉井町の「豊中グラウンド」であった事を皆さんご存知でしょうか?そんな時代背景もあり、高校野球発祥の地である大阪北摂の高校野球人気は、絶大なものがあります。

現在、この跡地は豊中市と朝日新聞・日本高等学校野球連盟によって「高校野球メモリアルパーク」という公園がつくられ、「高校野球発祥地」という記念碑が建てられています。夏になると、高校球児たちが記念撮影に訪れる光景がよく見られます。

高校野球メモリアルパーク

朝日グループは、高校野球を応援します

朝日グループでは、朝日新聞をはじめ朝日放送、朝日新聞出版、朝日デジタルとグループ全体で高校野球をバックアップ。朝日デジタルの高校野球の総合情報サイトでは、甲子園の試合速報に加え、出場校別のニュース・写真特集など高校野球に関する様々な情報を掲載しています。パソコンや携帯電話で簡単に閲覧できますので、皆様もお気軽にご利用ください。

またASA箕面では、バックナンバーサービスを無料で行っております。「子供が甲子園に出場したから」「予選試合の結果をとっておきたい」そんなご要望にお応えします。ご家庭の思い出や記念に、バックナンバーサービスも是非ご利用ください。

ASA箕面は高校野球を、一生懸命がんばる高校球児達を応援します。